FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
愛するということ
愛することとは、そう簡単ではない。

しかし、私は、「他人に対する愛」や「自分に対する愛」や「物に対する愛」など、愛には、さまざまな形と度合いを兼ね備えているけれど、それほど、対象について大差はないように思う。

愛着という言葉があるが、最終的にここにたどり着くのではないか。
どこか、心の片隅にでも、着地する切り口を残しているのであれば、それは、愛を持って迎える対象であるし、それが、かつては、着地点を持っていたとしても、今は、もう閉じられてなくなってしまっていれば、それは、もう終わっている。

人間は、着きつ、離れつ、心の作用によって、月の満ち欠けや、潮の満ち引きのように動いて生きていく。
そのときそのときの本当に愛するものに囲まれて生きていくことこそ、真の幸せといえるのかもしれない。

人間の心とは、常に動いている。
浮きつ、沈みつつ生きながら、そこに、すがりつくものは、何かに対する愛なのかも知れない。

私は、その何かに対する愛を、深く持つべきだと思う。
深く、鋭く愛を持って生きることによって、人は、成長することができるのではないか。
怖がらず、溺愛の道をたどるのも、一興か。
愛情や熱情や愛着といったものを、まず、必死で探してみて追いかけてみる人生の妙、ここから、人生の息吹が始まるのではないか。
スポンサーサイト
【2005/11/30 00:26】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<続、愛するということ。 | ホーム | 輝こうとして生きること>>
コメント
こんにちは
コメント、ありがとうございました。最近、落ち込み気味ですが、励ましていただいたような、暖かい、気持ちになりました。とても力強いコメント、という印象です。
今回のこの記事は、個人的にとても共感しました。
今日の青空が痛く感じずに、柔らかい、デス。
【2005/12/01 10:30】 URL | 林檎 #-[ 編集] | page top↑
林檎さん、コメントありがとうございました。
何かのお役に立てて、幸いです。
落ち込んだり、励ましたりして、ボチボチと生きていきましょうか。
何でも極力自信を持ってやっていけば、道はひらけます。
道が無かったら、自分で創ってしまえばいい、そんな気概を、持ってみるのもいいのでは、ないでしょうか。
お互いがんばりましょう。
「悠々として、かつ、急げ!!」です。
【2005/12/05 15:48】 URL | MMfactory #uSG38wC6[ 編集] | page top↑
お初です
初めまして。
含蓄な文章ですねw
読み返すたびに何かを考えさせられます。
またお邪魔しますね。
【2005/12/06 13:43】 URL | まお #aYDccP8M[ 編集] | page top↑
こんばんは。京都ののぞみです。
ぼくは、愛っていうのは自然に芽生えてくるものだと思うんです。
だから、「探す」っていう言葉には少し違和感を感じました。

ただ、これから、いろんなお話ししたいので、
リンクしてもいいでしょうか?
【2005/12/07 19:47】 URL | のぞみ #OLap1vGc[ 編集] | page top↑
まおさん、コメントありがとうございます。
また、暇つぶしに遊びに来てください。
【2005/12/07 23:43】 URL | MMfactory #uSG38wC6[ 編集] | page top↑
京都ののぞみさん、コメントありがとうございます。
こんなところでよかったら、リンクしてください。
いつでも遊びに来てください。
あなたのブログを、以前、拝見したことがありますが、思わず、載っている記事を全部読んでしまったことを、覚えています。
なにか、一助になれば幸いです。
【2005/12/07 23:51】 URL | MMfactory #uSG38wC6[ 編集] | page top↑
初めまして
MMfactoryさん、初めまして。
履歴辿って遊びに来ました。

MMfactoryさんは幼少からの色々な体験を通じて「愛」について深く考えていらっしゃるんですね。

5回位読んで、やっと意味が分かってきた気がします(苦笑)

要は「自分の中の愛に純粋に向き合う事によって、本当の愛が得られる。」と理解しましたが、間違っていないでしょうか?

【2005/12/17 03:02】 URL | 天 #-[ 編集] | page top↑
初めまして
ブログサーフィンを辿って拝見しています。MMfactoryさんの言葉は何か心に響くものがあって素敵ですね。
愛は目に映らないものですから、みんな出口の見えない迷路で彷徨ってしまいます。でも愛は心の中にあるもので、元々根付いているものだと思います。その愛がどのように変化するのは、環境によって左右されると思いますが。。。
私個人の意見は、愛することは探して追いかけるものではなく、自然と湧き上がってくるもので、相手と自分の間を蜃気楼のようにフラフラと彷徨いながら、相手本位の愛情になるのではないかなと思っています。
ブログを始めたばかりなので、よかったら暇なときに遊びにきてください。

【2005/12/28 10:14】 URL | mokuren #-[ 編集] | page top↑
しばらく、お休みしていてすいません。
天さん、mokurenさん
しばらく、お休みしている間に、素敵なコメントありがとうございました。

天さん、正解です。私は、そうおもいます。
mokurenさん、また、いつでも、遊びに来てください。
また、よろしくお願いします。
【2006/01/10 00:03】 URL | MMfactory #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mmfa.blog23.fc2.com/tb.php/16-14699815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。